あわのわコミュニティカフェ&マーケット Vol.8

すがすがしい森の精気が充満する小春日和の3月21日日曜日の春分の日、Dawn peopleの透明感のある気持ちの良いヴァイオリンとギターであわのわVol.8はスタートした。

出店者のみんなでつくるこのコミュニティカフェ&マーケットは、物を売り買いするだけではなく、人と人が出会い交流し、つながる場でもある。みんなの日々の活動や思い、こんなコトがしたい、あんなコトがあったらいいなをステージで話し、会場で語り合う場。新聞やテレビやインターネットでさえも手に入らない、この地域のリアルな情報が送受信できる「あわのわ」は、僕らのマルチメディアスーペースだ。

そして、この出会いからバチッバチッと化学反応が起こり新しいイメージが次々と創造されてく。

地域通貨「安房マネー」というネットワークが畑となり、そこに僕らは種となって、自然農的に好きなトコロに着地する。そして宇宙の絶妙なタイミングによって、やがて自然と芽を出すと、同じヴァイブレーションの仲間達も近くでいっせいに芽を出している。その仲間達とこれまた自然とつながって、自分達の望む花を咲かせ実を結ぶのだ。そう、ここでは力まずに自然と物事が進んでいく。

それが、鴨川マジック。

それが虹の村の奇跡。

それが、安房の国の不思議。

Comments are closed.