あわアースひろば 2015

4月29日に開催された、“あわアースひろば”に参加しました。

“あわマネー”は“里山生活お助け隊”のテントに間借りさせていただく形で。
あわマネーを使ってお買い物をしているところや、あわマネーで草刈りをしているところなど、写真も展示いたしました。
awaearth2015_1
そして!初期のあわマネー会報誌に林良樹画伯が描いていたあわマネーの使い方などの漫画を拡大コピーして、あわマネーを紹介する『はじめてのあわマネー』という紙芝居?を作成しました。こちらを使って、あわマネーをご説明しようとしていたのですが、ブースで子どもたちにしてもらっていたお仕事が大人気で、なかなかあわマネーの説明をすることができませんでした。ごめんなさい。

こちらは6月7日の“あわマネーまつり”でも、上演したいと思っています。乞うご期待‼︎
子どもたちにやってもらった仕事は、羊の原毛を梳かしてもらう作業です。とっても単純な作業でしたが、子どもたちは面白がってやってくれ、長い人は30分以上も集中してやってくれました。35人以上もの子どもたちが精を出してくれました!
この原毛も、あわマネーの会員さんからわたしが譲っていただいたもの。梳いてもらった原毛を使って、6月7日の“あわマネーまつり”では、なにかを作って出品したいな、と思っています。
awaearth2015_2
子どもたちが活き活きと活動している姿を見るのは幸せなことでした。
ご来場くださったみなさま、あわアースひろばを企画してくださった方々、スタッフのみなさま、そしてテントを間借りさせてくださった“里山生活お助け隊”のみなさま、ありがとうございました。

あわマネー運営委員 わたなべめぐみ

Comments are closed.