毎朝、放射線量を測定

ID152 瀧口 輝三朗さん

昨年3月11日の東日本大震災に端を発した、福島第一原発の崩壊・・・福島県を中心とする周辺地域には、多くの放射能が降り注ぎました。そして300kmも離れたここ、房総半島の南端でも、放射能汚染は無視できない状況となりました。

未知の体験にとまどう私たちへ、貴重な情報を提供してくれたのが、今でも毎朝の空間放射線量の測定結果を送ってくださっている瀧口さんです。

あれからまもなく1年半が経とうとしていますが、毎朝のメールをチェックするのが習慣になっている人も多いはず。まったくのボランティアでやってくださっている瀧口さん。そんな瀧口さんを皆さんにご紹介したくて、今回おじゃまして参りました。

ナホコ(以下N):こんにちは。毎朝、測定結果をメーリングリストへ流して下さってありがとうございます。会員さんの中には、有機農業をがんばっている方も数多くいらっしゃいますので、毎朝の数値は必ずチェックするという声を聞いています。

瀧口さん(以下T):そうですか。少しでもお役に立てているなら、嬉しいです。

N:原発事故の直後は、すべてがパニック状態だったということもありますが、政府もメディアもどこまで真実を公表してくれているのか分からない。けれどもネット上では原発事故の様々な情報が錯綜していて・・・何を信じて良いのか分からないという感じでした。そんな中で、瀧口さんの測定結果は、まず私たちが基本的に知りたいという内容でした。

T:そうですね。私も会員さんと話している時に、今自分たちのいるところがどうなっているのか知りたいよね。という話しになったのです。でも最初は自分が測定器を持っていることをすっかり忘れていたんですよ(笑)。

N:そうなんですか?!でも、よく持ってましたよね。普通持ってないですよね(笑)。

T:あれは、5年程前だったと思いますが、当時和田町にあったテトラスクロールというブックカフェで「ホピの予言」を観たり、またそのころ別の場所で六ヶ所村の映画を観たりして、一気に原発の危険さを知った時期だったんです。もうそうなると、気になってしまって・・・すぐに機械を入手したんです。ただ、その時にはこんなに早く、原発が重大な事故を起こすとは思っていなかったのですが。

N:なるほど。それで、その当時も測定してみたんですか?

T:なんとなく、東海村原発の通常の運転時に出る汚染がやばいんじゃないかと思っていたので、海の近くへ行って測ってみたりしていました。波打ち際とか、苔とか。鴨川から九十九里までずっと北上しながら測ってみたこともありますよ。

N:そうなんですか。その頃は、今の数値と比べてどうだったんですか?

T:さほど変化はないです。僕は震災からずっと測っていますが、本当におかしな数値が出たのは、福島原発が事故をおこした後、風がこちら向きに変わったときだけです。

N:今は平常時に戻っていると聞くと安心します。瀧口さんは、元々こちらの方ですよね。

T:はい。ただ、17才から10年近く、県北や東京などに出て仕事をしていました。こちらに戻ってきたのは、家業を継ぐためです。

N:家業というのは、アルソア化粧品の販売店ということですね。

T:ええ、私のおじさんにあたる人が、創業メンバーの1人なんです。

N:おー!一族ですか!アルソアは早くから社員食堂にオーガニック食材を取り入れたりしていますよね。

T:そうなんです。僕は今マクロビオティック(以下マクロ)の玄米菜食をしていますが、最初の出会いはアルソワ主催の久司さん(マクロの創業者)のセミナーをお手伝いした時でした。

N:うーん、すごい進んでるなー。マクロは本格的に勉強されたと聞きました。

T:はい。久司クッキングスクールのレベル2の資格を取得していますので、教えることができます。ただ、あまり最近はやっていませんが・・・。

N:なるほど。マクロを始めていかがですか?

T:人との関わり方や意識が変化しました。また、オーガニック食材は高いので、自分で田んぼや畑も始めました。

N:それは素晴らしいですね!これからのビジョンをお聞かせ下さい。

T:今は、子育てに夢中です。子供の未来を守るためなら何でもしたいと思っています。特に震災以降は、その気持ちが強くなりました。

N:安房マネーに期待することはありますか?

T:僕は、一度地元を離れた経験があるので、地元の視点も移住者の視点も両方わかるという面があります。地元の人にももっと安房マネーを知って欲しいですし、お互いに混ざっていって欲しいと思います。変化の中から、新しい物が生まれてくると思うんです。

N:そうですね。それは安房マネーのもつ課題として私も意識しています。瀧口さんのような方がいらっしゃると心強いです。これからもよろしくお願いします。

Comments are closed.